【黄瀬×黒子】思えば視界の端にはいつも君がいた…。ヤンデレ黄瀬に鎖を繋がれマンションの一室に監禁されてしまう黒子。アナル挿入なレイプを受け犯される日々を送っていたある日、マネージャーの女性に見つかり助けを求めるも…。【黒子のバスケ(黒バス) 同人誌】

BL同人誌13,090冊配信中!
新着記事
おすすめ記事

【黄瀬×黒子】思えば視界の端にはいつも君がいた…。ヤンデレ黄瀬に鎖を繋がれマンションの一室に監禁されてしまう黒子。アナル挿入なレイプを受け犯される日々を送っていたある日、マネージャーの女性に見つかり助けを求めるも…。【黒子のバスケ(黒バス) 同人誌】

あれから何日が経ったんだろう…。ヤンデレ黄瀬に鎖を繋がれ、両手も拘束されマンションの一室に監禁されてしまう黒子。どうしてこんな事を…と訴えながらアナル挿入なレイプで犯される日々を送っていたある日、マネージャーの女性に見つかり助けを求めるも貴方を雇った事にしますと説明を受ける。映画を降板し落ち込む黄瀬を見た黒子は…。

17

























































































17

コメント一覧

  1. さとみ より:

    さささんに激しく同意(><)

  2. ささ より:

    さいこーです
    最後は自分で縛られたんですね
    とうとすぎて、泣けてきます・・・
    もっと、この話、読みたくなりました

コメントする

▲ ページ先頭へ